無駄毛とのあくなき戦い

昔から無駄毛が多く、濃い傾向があります。

すね毛はもちろん、脇毛、腕の毛、指の毛、胸に髭も濃いのが生えてきます。

毎回の無駄毛処理で、一番困っているのが脇毛です。

一度では剃りきれないので、何度も剃刀を使い、結果的に肌が荒れてしまって痒みが出たり、それを抑えるためにしばらく剃刀が使えないことがよくあります。

すね毛に関しては、服装やお風呂に行くときに特に目立つので毎回剃りますが、1日経てばポツポツと毛が頭をのぞかせています。

胸に生える毛は、抜ける長さになったら手で抜いていますが、やたらシッカリしていて抜きづらかったり痛みがあったりします。

それに女性らしさの象徴で会う胸に太くシッカリした毛が生えていると女性としてどうなんだろう?と自問自答してしまいます。

髭は濃い毛が3本必ず生える場所があります。抜いた毛を見る度に、その毛の男らしさに辟易とします。
脱毛 小倉北区などを見ると、脱毛したいな~といつも思うのですがなかなか踏み切れません。

そして一番油断してしまい、恥ずかしい思いをするのが指の毛です。

買い物をしてお金を出したとき、アクセサリーの試着で店員さんに手を出したときなど、指の毛の処理を忘れていて恥ずかしい思いをしたことが多々あります。

あまり濃くないので忘れがちなのですが、やはり指を人前に出すと綺麗に4本指に毛が生えそろっていて「しまった!」と思っても後の祭りです。

脇毛やすね毛、髭など目立つ濃い場所にばかり意識が行ってしまい、つい忘れてしまいます。

無駄毛ほど早く成長する毛はないんじゃないかと、日々剃りながら思っています。